本山と安渓鉄観音
c0029559_10114328.jpg

(写真:手前が本山で奥が安渓・・・ってこんな写真じゃ分からないよね)

本日は安渓鉄観音(果香型)と本山の飲み比べです。(どちらも安渓のお茶)
ぱっと見、茶葉は似ていますが、安渓鉄観音に比べると今回の本山は味も香もそっけない感じでした。本山には安渓鉄観音のような余韻が無いように思えます。

淹れた後の茶葉を見てみると、本山もけっこうきっちり揉んでいます。なんでこんなにも味と香に差があるのだろう?品種の違いなのだろうか?
とりあえずじっくり観察、それから茶葉を触ってみる。
違いは安渓鉄観音の茶葉の硬さや手触りは均一だけど、本山は時々、春の茶葉特有の薄くてペナペナな茶葉があるぐらい・・・。うーむ。

未熟な私は茶葉を見ているようでちゃんと見れてはいないのだろう。ただ目に映っているだけなのかも・・・。

それにしても、このところ暑い日が続いています。(;´д`)ノ
今日は暑いうえに風も無いのですが、じとっとしたお部屋で飲む安渓鉄観音はこれまた格別に美味しいです。
[PR]
by panda21-tea | 2005-08-03 10:43 |        -中国茶
<< お風呂でお茶カフェ Dresden「世界の鏡」-国... >>